エクセル・ワードの使い方なら

TOP > ブログインデックス > 木村幸子の知って得するマイクロソフトオフィスの話

« よく使うショートカットキーを答えてオフィス2010書籍をゲットしよう! | トップページ | Excelで特定の言葉を含むセルをまとめて検索したい »

2010年8月27日 (金)

表内の空白セルに「なし」と一度に入力したい

Excel表で、空欄となったセルに該当するデータがないことを示す場合は、「なし」、「-」といった言葉を入力することが多いですね。こんなとき、皆さんはどのように入力していますか?

ひとつのセルに「なし」と入力してから、そのセルを「コピー」して他の空白セルに「貼り付け」を繰り返す方法もありますが、空欄が多い表になると、このように手作業で1つずつ貼り付けを実行するのでは、セルを見落としてしまうこともあり得ますね。
こんなときは、「ジャンプ」機能を使うと、すべての空白セルに漏らさず文字を入力することができますよ。今日はその方法を紹介しましょう。

1

まず、表の範囲をざっくりとドラッグしておきます。次に、「ホーム」タブをクリックし、「編集」グループにある「検索と選択」から「条件を選択してジャンプ」を選びます。(2003の場合は、「編集」メニューから「ジャンプ」をクリックし、「ジャンプ」ダイアログボックスで「セル選択」ボタンをクリックします)。

2

「選択オプション」ダイアログボックスが表示されます。ここで「空白セル」を選択して、「OK」をクリックします。

3
これで表の中から空欄のセルだけが選択され、それ以外のセルは除外されます。
次に、これらのセルに一度に「なし」と入力しましょう。先頭のセルに「なし」と入力したら、「Ctrl」キーを押しながら「Enter」キーを押します。

4
選択されていたすべての空欄セルに「なし」と入力されました。

最後に、ここで利用した「Ctrl」+「Enter」というキー操作について補足します。
①あらかじめ複数セルを選択しておく。
②キーボードから文字を入力・変換する。
③入力を確定するときに、「Ctrl」+「Enter」キーを押す。
このように操作すると、複数セルに同じ文字を一括して入力できるのです。

この方法なら速いうえに、入力漏れもありませんね。ぜひお試しください。

<関連記事>
・計算式をそのまま残し、データだけを削除したい
http://ciao.aoten.jp/ciao/2006/12/post-88de.html#more

・シートに残った空のテキストボックスや非表示の図形を探したい
http://ciao.aoten.jp/ciao/2008/07/post-bbd3.html#more

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/213401/49266214

この記事へのトラックバック一覧です: 表内の空白セルに「なし」と一度に入力したい:

コメント

私は、本格的にエクセルに触れて
4年になりますが、
excel2007で、このような
やり方があったのですね。

参考になりました。sun

また、閲覧させていただきます。

>まさおおじさん 様
こんばんは。コメント有難うございました。
いろんな方法がありますよね。ご参考になれば幸いです。
記事は毎週増えております。またぜひ見にいらしてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)