エクセル・ワードの使い方なら

TOP > ブログインデックス > 為せば成るか!?起業家への道

« 決算申告、確定申告が終わりました。 | トップページ | 事業計画2015 »

2015年4月 5日 (日)

モスクワ通関でトラブル発生!

ロシアに留学中の娘に、身の回りの物をSAL便で送ったのが3週間ほど前。

いつもなら10日程度で届くのに、今回はなぜか荷物がなかなか届かない。

なぜだろう~~と思っていたところ、昨日やっと荷物が着いたという連絡が。

いつもは段ボール箱もほどんどいたまず、綺麗なままですが、

今回は箱がずいぶんと傷んでいて、荷物もグチャグチャだったとか。

更に、ホストファミリーへのプレゼントとして送った、

有田焼のティーカップのソーサーが一枚割れていて、

送ったはずの石けんが入っていなかったということ。

ん?せっけん? それだ!

送り状に石鹸を書き忘れた

しかもその石鹸は、試作品なので透明袋入りでSoap無表示!

ミニサイズの石鹸をティーカップの箱の中に詰め物代わりに入れていたのだ(。>0<。)

だからティーカップが割れたんだ。

税関で不審物として検査されて、廃棄されたんですね、きっと。

しまった、大失敗でした。

しかし、プライベートな事件でよかった(^-^;

これが輸出なら大変なことになっていました。冷や汗ものです。

というわけで、海外出荷増加に伴い、リスクマネジメント重要性を痛感しています。

http://k-bijn.com

トラックバック

この記事へのトラックバック一覧です: モスクワ通関でトラブル発生!:

コメント

初めまして。
静岡県の高校一年生です。
教えてください。
ロシアでは英語をつかいますか?
やはり、親はロシアと聞くと心配していて。
お子様のロシアでの生活はいかがですか?
よろしくお願いします。

「これからafs受けます」さん

こんにちは!
コメント、ありがとうございます。

>ロシアでは英語をつかいますか?

娘が配属されたのはモスクワ近郊の町でしたが、英語はほとんど通じなかったそうです。ですから、サバイバルのためにはロシア語をブラッシュアップする必要があり、帰国時にはロシア語会話は問題なくできるようになっていました。

支部にはAFS留学生が8名。欧州組が4名、アジア・南米から4人で、留学生同士の標準語は英語。英語はかなり上達して帰国しました。

つまり、ロシア語と英語の両方の語学力を磨けたわけです。(出発前は英検2級、今は準1級でTOEFL勉強中)

>お子様のロシアでの生活はいかがですか?

ロシア人から、アジア人や移民に対する差別も受けたこともあるそうです。だけどAFS留学生、LPさんやホストさん、サポーターの皆さんのネットワークやサポート体制が整っているので、1年間過ごせたようです。


自分の経験から言っても、海外での生活はストレスは相当でしょうし、楽しいことばかりではないと思いますよ。

だけど、大学生や仕事で海外に出るのと、高校留学の効果は全く違う【効果が大きい】ということは、娘のAFS留学でよくわかりました。

特に、ロシアは国際的にも話題(問題)の多い国ですから、その分、ロシア高校留学経験はチャレンジ精神の無言の証明になっているようです。

帰国してからは、自分の意志で考え調べ、進路を決めることが出来るように成長しました。私は、ロシア留学は大正解だったと思います。

どの国を選ばれても、自分次第で成長の幅が決まると思います。頑張ってください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)



ブログ:ココログ