エクセル・ワードの使い方なら

TOP > ブログインデックス > とらぶるバスター「のし」のおたすけ日記

« 「このプログラムは応答していません。」エラーの対処方法 | トップページ | 「拡張子を変更すると、ファイルが使えなくなる可能性があります。変更しますか?」と表示された時の対処方法 »

2007年6月 4日 (月)

「このファイルを開けません。」エラーの対処方法

何かのファイルを開こうとしたときに、以下のようなメッセージが出てしまい、
開けなかったことはありませんか?

Photo

今回はこの、

「このファイルを開けません。」エラーの対処方法について説明しましょう。

原因は?

ファイルをWクリックすると、普通はアプリケーションが立ち上がって、
そのファイルを開くことが出来ますよね!?

これは、Windowsがそのファイルと、対応するアプリケーションの関係を、
自動で判断しているからなんです。

これを、ファイルの「関連付け」といいます。

Windowsでは、ファイルの名前は「○○.xls」という形式になっていますよね!?
この「.xls」の部分を「拡張子」といって、この部分でそのファイルの種類を識別しているんです。

つまり、この「関連付け」がされていないために、Wクリックでファイルを開けないってことですね♪

こういった場合、この「このファイルを開けません。」というメッセージが表示され、
どのアプリケーションで開くかを聞いてきます。
それが、この「このファイルを開けません。」ダイアログメッセージというわけです。

どうしたら解決できる?

そのファイルを開くアプリケーションがパソコン上に無い場合、
そのまま[キャンセル]ボタンをクリックして、ファイルを開くのを中止しましょう。

もし、対応するアプリケーションがあるという場合は、そのアプリケーションを手動で指定して開くことが出来ます。
詳しい手順は以下のとおりです。

1.[一覧からプログラムを選択する]ラジオボタンを選択し、[OK]ボタンをクリックする。
 →[ファイルを開くプログラムの選択]ダイアログボックスが開きます。

2

2.[プログラム]欄からそのファイルを開くアプリケーションを選択し、[OK]ボタンをクリックします。
 →選択したアプリケーションが、そのファイルに対応していれば、ファイルが開きます。
  ここで、[この種類のファイルを開くときは、選択したプログラムをいつも使う]チェックボックスをオンにして、
  [OK]ボタンをクリックすると、そのファイルと選択したプログラムの関連付けがされますので、
  次回からはWクリックでそのファイルを開くことが出来る様になります。

  ちなみに[プログラム]欄に該当するアプリケーションが見当たらない場合、
  [参照]ボタンをクリックして、パソコン内から自分で探すことが出来ます。

Photo_2

Test

ファイルの種類がわからなくて、どのアプリケーションで開いてよいのかわからない場合は、
最初の画面で[Webサービスを使用して適切なプログラムを探す]ラジオボタンを選択し、
[OK]ボタンをクリックしてみましょう。

Photo_3

マイクロソフトのWebサイトが立ち上がり、該当するソフトウエアを教えてくれます。
もし、これでもわからない場合は、、、

そんな怪しげなファイル開かないのが賢明!
はとっとと捨ててしまいましょう(;一_一)

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)