« ワードで文字数をカウントする方法! | トップページ | 今週の動画:パワーポイントのアニメーション技! »

VLOOKUP関数など検索関数を使いこなそう!

エクセルの『検索関数』って、どんな関数か分かりますか?

エクセルの表に入力されているデータから条件に合ったデータを抽出したり、セルの位置を求めたりするための関数。

最も有名なのが「VLOOKUP 関数」です。⇒ (以前の紹介記事)

使ったことがなくても「名前は聞いたことがある」という方も多いのでは?

ほかにも「HLOOKUP」「LOOKUP」などの検索関数がExcelにはあります。
検索関数を使えるようになると、”Excelでできること”がさらに広がりますよ。

▼ 検索関数を使って、支店ごと・季節ごとのガス使用料金をもとめよう!

11_2 

《ほかにもこんな検索関数があります》
HLOOKUP関数・・・上端行で検索し、対応する値を返す
LOOKUP関数・・・配列を検索し、対応する値を返す
INDIRECT関数・・・間接的にセル指定

様々な関数を覚えるには、頭で理解するよりまず実践してみるのが一番!
モーグ「仕事に役立つExcel関数」で検索関数を実践練習してみては?


◆モーグで検索関数を学ぼう!!

モーグでは実習に使えるExcelデータも用意されています。
ダウンロードして操作を学んでみよう。

(↓下記文字をクリックしてください♪)
◆仕事に役立つExcel関数「検索関数」

|

« ワードで文字数をカウントする方法! | トップページ | 今週の動画:パワーポイントのアニメーション技! »

エクセル関数」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ワードで文字数をカウントする方法! | トップページ | 今週の動画:パワーポイントのアニメーション技! »