« aoten(アオテン) メールニュース 2012年12月vol.1 | トップページ | aoten(アオテン) メールニュース 2012年12月vol.2 »

クリスマスウィルスに注意! すぐにできるウィルス対策法

もうすぐクリスマスですね。
クリスマスカードや年賀状など、メールのやり取りが増える12月~1月は、
コンピュータウィルスに感染しやすい時期でもあります。

そこで今回は、すぐにできるウィルス対策法をご紹介します。

impact ウィルス対策ソフトをインストール
ウィルス定義ファイル(ウィルスを特定し、対策するためのプログラム)を
必ず最新のものにしておきましょう

impact Windows Updateを忘れずに実施
Windows Update とは、Microsoft から自動的に最新のセキュリティおよび
重要な更新プログラムを入手できるツールです。
定期的にアップデートを行いましょう。
なお、Macにもソフトウェアアップデートがありますので実施しましょう。

impact 添付ファイル付きのメールは要注意
安全を確認してから添付ファイルを開いてください。
知り合いからのメールであっても、送信者の知らない間に
ウィルスが送信されている可能性があるため、注意が必要です。

impact 安易なダウンロードは避ける
インターネットからプログラムをダウンロードする場合には
十分注意をしましょう。

impact TwitterやFacebookにも注意
「ふつうのツイート」だと思ってリンクをクリックしたら、
ブラウザ上から強制的にウィルス感染させるサイトへ飛ばされてしまった
…という事例もあります。

Facebookのログインページに見せかけたフィッシングサイトや
FacebookやTwitterをかたる迷惑メールもあります。
すべてを信頼しないように気をつけましょう。

impact スマートフォンにもウィルス対策は必要
スマートフォンや携帯電話、アプリを介したウィルスも最近増加しています。
パソコンだけでなく、スマートフォンや携帯電話にもウィルス対策用の
アプリケーションを入れましょう。


pc パソコンの基礎知識を身につけたい方へ

ウィルス対策など、パソコンの知識を幅広く身につけたい方には
「IC3資格」がおすすめ。

まずはIC3サンプル問題やスキルチェックに挑戦してみましょう。

(↓以下の文字をクリックしてください)
■IC3公式サイト:サンプル問題公開中

(↓以下の文字をクリックしてください)
■aotenスキルチェックに挑戦!

※“コンピュータの基礎知識” “インターネット&ネットワークの基礎知識”コースは、IC3試験のコンピューティング ファンダメンタルズ、リビング オンラインの試験範囲に基づいて作成されています。IC3の学習に是非ご活用ください。

|

« aoten(アオテン) メールニュース 2012年12月vol.1 | トップページ | aoten(アオテン) メールニュース 2012年12月vol.2 »

スタッフのつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« aoten(アオテン) メールニュース 2012年12月vol.1 | トップページ | aoten(アオテン) メールニュース 2012年12月vol.2 »