エクセル:土日を除く連続する日付データを自動入力する方法

エクセルで日付を入力するときに
「土日を除く平日だけ入力したい」場合はどうしていますか?

「オートフィル機能」を使えば、かんたんに平日の日付だけを入力することができます。

one 連続データの最初の日付を入力

1

two 日付を入力したセルのフィルハンドルを下にドラッグし、連続データを作成

2

three [オートフィル オプション]ボタンをクリック

5_2

four [連続データ(週日単位)]を選択

3

 ※週日単位というのは「稼働日(土日を除いた平日)単位」という意味です

five 土日を除いた日付の連続データが作成されます

4

 ※なお、フィルハンドルが表示されない場合は、
   ドラッグ アンド ドロップ編集機能がオフになっている可能性があります。
   ご確認ください。

覚えておくと便利ですよ。ぜひお試しください。 


movie 動画で確認できる「スナックテクニック」 

土日を除く連続する日付データを自動入力する方法は動画でも紹介中。
実際の操作を動画で確認できるので、ぜひご覧ください。

(↓以下の文字をクリックしてください)
■土日を除く連続する日付データを自動入力する

| | コメント (0)

時短ショートカットキー技 (エクセル)【日付表示にする】

エクセルで、日付表示されたセルのコピーと貼り付けを行うと、シリアル値が貼り付けられてしまう場合があります。
*シリアル値とは…
1900年1月1日を1とし、その日からの通算日数と時刻を表す値のことです
ショートカットキーを使えば、簡単に日付表示に変更することができます。

日付表示にする
[Ctrl]+[Shift]+[3]キー

※ [Shift]+[3]キーを押すと「#」が入力できますので、、
  [Ctrl]+[#]キー[Ctrl]+[Shift]+[#]キーと覚える方もいます

VBAを勉強していたけど挫折してしまったという方にオススメの書籍です。
通貨表示dollar%表示も、ショートカットキーで簡単に変更できます。
ぜひお試しください。


通貨表示にする
[Ctrl]+[Shift]+[6]キー
価格の入力を行うときや書類作成時に使えます。
※ [Shift]+[6]キーを押すと「$」が入力できます。関連付けると覚えやすいと思います。

パーセント表示(%)にする
[Ctrl]+[Shift]+[5]キー

前年比や変化率など、%表示をよく使う方は覚えておくと便利です。
※ [Shift]+[5]キーを押すと「%」が入力できます。関連付けると覚えやすいと思います。


clock ショートカットキー無料PDF提供中
エクセル関数の資料やショートカットキーのオススメリストなど
エクセルやワードに関するPDFファイルを無料で提供しています。
ぜひご活用ください。

(↓以下の文字をクリックしてください)

■お役立ちPDFダウンロード

| | コメント (0)

エクセル関数:INDEX関数とMATCH関数を組み合わせて活用しよう

スキルチェック登録者3万人突破記念《第3弾》として、3/28(水)17時まで、
エクセル関数の学習用テキスト(PDF)を無料提供しています。
flair詳細はこちら[お役立ちPDFダウンロード]

この学習用テキスト(PDF)にも掲載されている
『INDEX関数』と『MATCH関数』について、ご紹介します。

『INDEX関数』は、行と列の交わる位置のデータを検索する時に使用します。
書式: INDEX(配列,行番号,列番号)

『MATCH関数』は、指定した範囲から値を検索し、その値が範囲の中で何番目にあるかを調べる時に使用します。
書式: MATCH(検索値,検索範囲,照合の型)

INDEX関数の[行番号]・[列番号]にMATCH関数を代入すると、
変動する条件に応じた結果を返すことができます。
INDEX関数とMATCH関数は組み合わせて使うと便利です。

料金表のサンプルを作成してみました。
どのハンバーガーを選択したか、どのセットを選択したかに応じて、
商品の価格が変動します。

▼料金表サンプル(クリックすると拡大します)
2_4

MATCH関数を使って[検索値]が何行目にあるか調べます。
=MATCH([検索値],A1:A4,0)

同様に[検索値]が何列目にあるか調べます。
=MATCH([検索値],A1:D1,0)

INDEX関数を使って、行と列の交わるデータがどこか調べます。
=INDEX(A1:D4,MATCH([検索値],A1:A4,0),MATCH([検索値],A1:D1,0))

▼計算結果例(クリックすると拡大します)
1_2 

様々な関数を覚えるには、頭で理解するより実践が一番です。
実践練習には、モーグ「仕事に役立つExcel関数」がおすすめです。


Search_panel◆モーグで関数を学ぼう!!

モーグでは実習に使えるExcelデータも用意されています。
ダウンロードして操作を学んでみましょう。

(↓以下の文字をクリックしてください)
■仕事に役立つExcel関数■
INDEX関数とMATCH関数を活用

| | コメント (0)

エクセルで行と列を入れ替えるには?

エクセルで表を作成したあとで、行と列を入れ替えたいと思ったら…
あなたはどうしますか


再度作り直す必要はありません!
エクセルならかんたんに変換することができますよ。


(1) まず元になる表をコピーします

El_2

(2)
行と列を入れ替えた表を作成したい位置にアクティブセルを移動。
   マウス右クリック(表示メニュー) もしくはリボンの[ホーム]タブから
   「形式を選択して貼り付け」を選ぶ。

2l


(3)
[形式を選択して貼り付け」ダイアログボックスが表示されます。
   「行列を入れ替える」にチェックを入れて、[OK]ボタンを押すと…


1l_2   

(4) 完成!

El2


ぜひお試しください。

操作方法は動画でも説明していますのでぜひご覧ください。
(↓下記文字をクリックしてください♪)
◆エクセル動画をチェック!

| | コメント (0)

エクセル技:大量の連番を確実に作成しよう!

1 大量の連番を作成したいとき、どうしていますか?

フィルハンドルをドラッグすれば、かんたんに作成できますが、データ数が多いとずっとマウスから手を離せず…ちょっと大変ですよね。

そんなときに便利な操作をご紹介します。



(1)ホーム]タブの[編集]グループで[フィル]→[連続データの作成]を実行します。

※2003の場合は[編集]→[フィル]→[連続データの作成]

  3_5














(2)[連続データ」のダイアログボックスが表示されます。
  停止値を入れて「OK」ボタンをクリック
2_5


(3)ピタッと停止値までの連番が作成!
5_2 6 



ぜひお試しください!

(↓下記文字をクリックしてください♪)

◆動画でも連番作成法をご紹介中!

| | コメント (0)

直前の操作を繰り返すショートカットキーは?

  メリークリスマス!xmas

いよいよ明日はクリスマスですね。何か予定が決まっている方も、普段と同じように過ごす方も、クリスマスのイブの今日は早めに家に帰りたいと思う方が多いのでは?

パソコンの作業時間を少しでも短縮できれば、残業も減りますよね。

ショートカットキーを覚えておくと、役立ちますよ!
今日も便利なショートカットキーを1つご紹介します。


フォントの色をに変更…など、

文字列や段落に書式を設定した後、
もう一度同じ操作を繰り返し行っていませんか?

直前の操作を繰り返し実行してくれるショートカットキーがありますよ。

[F4]キー

5_2

        
なんとこれだけ!

作業時間の短縮になるのでぜひお試しください!

紹介した動画はワードですが、エクセルでも共通して使えるショートカットキーですよ。


(↓下記文字をクリックしてください♪)
◆動画でも操作方法をご紹介中!

| | コメント (0)

エクセルの数式をまとめて表示!

1_4 Excelでは、数式を作成すると、計算結果がセルの中に表示されますよね。

数式がどうなっているかを確認したいときは、「数式バー」をみればいいのですが、1つずつセルをクリックしなくてはなりません。

セルに設定した数式を、一度にまとめて表示したい場合はどうしますか?

…こんなときも「ショートカットキー」が使えます。

数式を表示したいときは、セルを選択して 2_3

[Ctrl]+[Shift]+[@]キー


セルに計算式が表示されます。

エクセル関数をよく使う方は、覚えておくと便利ですよ!

(↓下記文字をクリックしてください♪)
◆動画でも操作方法をご紹介中!

| | コメント (0)

エクセル技:日付入力で曜日も自動表示するには?

「エクセルで日付を入力すると、曜日も自動的に表示されるようにしたい」 think
と思ったら…どうしますか?

実は「関数」で解決することができますよ。

使う関数は、TEXT関数1_2

たとえばセルA1に「2010/11/17」と入力、
隣のセルB1に =TEXT(A1,"aaa")
と入力すると「B1」には「水」と表示されます。

"aaa" の部分を変えると、表示をかえることができますよ。

  aaa  → 月、火、水...
  aaaa  → 月曜日、火曜日、水曜日...
  (aaa) → (月)、(火)、(水)...
  ddd  → Mon、Tue、Wed...
  dddd  → Monday、Tuesday、Wednesday...


どうやって使ったらいいか分からない・・・という方は、
動画で復習してみましょう!

(↓下記文字をクリックしてください♪)

◆動画でもTEXT関数の使い方をご紹介中!

| | コメント (0)

動画でオートフィル機能を学ぼう!

先日、モーグ「一問多答」で出題された「オートフィル機能」の問題について、スタッフブログで取り上げましたが…

「オートフィル機能」使いこなしていますか?

アオテンのスナックテクニックにも「オートフィル機能」に関する
動画がいくつもありますよ。

複雑な操作法を動画slateで確認することができるので、Excel初心者でもすぐわかる!!
ぜひ一度ご覧ください。

(↓下記文字をクリックしてください♪)

◆連続コピーをするには?

◆連続した数字を入力するには?

◆連続するデータに瞬時に連番を振るには?

◆曜日を連続入力するには?

◆複数データをまとめてオートフィルするには?

◆土日を除く連続する日付データを自動入力するには?

| | コメント (0)

モーグ「一問多答」でエクセルの便利機能を学ぼう!【毎週月曜日更新】

Excelには関数以外にも便利な機能がたくさんあります。

例えば… 『オートフィル機能』は使いこなしていますか?


book オートフィル機能
セルのデータに応じて、連続データの入力・コピーができる、データ入力の手間を軽減できる機能です。数字だけでなく、日付・時刻・週・月・曜日などの連続データを自動的に作成することができます。


『オートフィル機能ってなに?』
『使い方がよくわからない』
 sad
…という方は

毎週月曜日更新のモーグ「一問多答」をチェック!

Excelを日常使用されている方に知っておいてほしい機能をテーマに出題されますが、
今週・先週と続けて『オートフィル機能』に関する問題が出題されています。

先週の問題から!
エクセルで「第1営業部」と入力したセルをオートフィルしたらどうなるでしょう?

★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★

例題)下図のように「第1営業部」と入力された状態で、
        オートフィル機能を使ってA3セルまでドラッグするとどうなるか?
        次の中から正しいものを1つ選びなさい。

0524_1

 1. すべてのセルに「第1営業部」と入力される

 2. 「第1営業部、第2営業部、第3営業部」と入力される

 3. 「第1営業部、第1営業部(2)、第1営業部(3)」と入力される

 4. なにも入力されない

★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★

正解は…? 

続きを読む "モーグ「一問多答」でエクセルの便利機能を学ぼう!【毎週月曜日更新】"

| | コメント (0)